松山校の様子

2020年英語教育改革とは!?!?小学校編その②

2020年英語教育改革とは!?!?小学校...

2019年4月27日

松山校

2020年4月より、小学校3年生から英語学習が学校で始まります。

学習の概要は以下の通りです。

どんどん英語の習得レベルがこれまで以上に上がっていきます。

 

小学校3~4年生の主な英語学習内容(抜粋)

・“英語に慣れ親しむ”ための『体験型学習』という形で小学3年生・4年生から英語学習がスタート

・『体験型学習』は年間35コマ(週1コマ)の授業で、アルファベットや外国語のリズム、発音に慣れることを目的とし、歌やゲームなどが中心。

・『体験型学習』は「教科」ではないため、成績はつかない。

・『体験型学習』で目指すのは、「What do you want to be?」と聞かれて、「I want to be a baseball player.」と短文の質問に対して短文で答えるレベル。

幼少期から「英語に慣れ親しむ」だけでなく、「読む・書く」といった取り組みに慣れている、

AIC Kids生など英語学習経験者にとっては、この内容は少し物足りないかもしれませんね。

しかし、5年生以降、一気に「読む・書く」「コミュニケーションを取る」といった、教科としての英語学習が一気にスタートします。

そこで苦手意識を持たないようにするためにもこの3~4年生の時期にさらなる英語力の飛躍を目指し、

「英語に慣れ親しむ」体験型学習は幼少期にたっぷり経験しておくことが大切です。

AIC Kidsでは4歳から受講できる『スタータークラス』、

フォニックスや単語の読み書きも加わる初級「ビギナークラス」「Pre-Grade 5クラス」など

体験型学習の初級レッスンを複数gradeで用意。

お子さまのレベルに合わせて幼少期から、読み書きも含めてじっくり英語に慣れ親しむことを実現します。

次回は2020年以降の小学校5~6年生の英語教育についてお伝えします!

 

AIC Kids松山校の無料体験レッスンはこちらから

 

Archive

無料体験レッスンは
かんたん・お気軽に、ご都合の良い日時で、
通常授業をそのまま体験できます。


無料体験レッスン
お申し込みからの流れ

学費は月々 ¥ 15,000 から

その他のよくあるご質問

質問にカーソルを合わせるかタップしてください

  • 対象となる生徒は?

    年長〜小学6年生です。

    全くの初心者の方でも始められます。学習のスタートが早ければ早いほど効率よく英語を身につけることができます。おかげさまで小学校低学年でのご入会がもっとも多くの割合を占めています。

  • 他の英会話教室との違いは何ですか?

    AIC Kids は実力を高めることを追求しています。

    英語脳の育成と英検®合格を同時に達成できるカリキュラムが整っている点です。AIC Kidsは実力を高めることを追求し、英検®という目に見える形にしていきます。

  • 保護者は授業を参観できますか?

    歓迎しています!

    授業参観はむしろ歓迎しています。
    学習内容をお子様と共有し、ご家庭での復習や英語環境づくりにお役立ていただくことで、お子様の成長も早まります。

  • クラス割や時間割は?

    授業は週1回、80分〜110分

    クラスは、ビギナーから英検®2級を目指す Grade 2 まで7つのレベルに分かれています。
    詳しくはこちらから

  • 無料体験レッスンの流れを教えてください。

    無料体験の受講はかんたんです。

    「お申し込み〜体験レッスン終了」までの流れを以下のページに詳しく記載していますので、ご覧の上お気軽にお申し込みください。
    体験お申し込みからの流れ

  • 学費について教えてください。

    学費は月¥15,000(税別)から

    各コースの詳しい学費については、各校のフォームからお問い合わせください。
    AIC Kids 教室一覧

AIC について

AIC ( Academy for the International Community = 国際社会のための学校 )は、AIC Kids を運営する鷗州コーポレーションが設立した国際的な教育機関です。

AIC がサポートする、世界有数の進学校である Auckland International College からは、 毎年、カリフォルニア工科大学・オックスフォード大学・ハーバード大学・インペリアル大学・カリフォルニア大学バークレー校・東京大学等、世界でもトップ50に名を連ねる名門大学から合格内定通知が届いています。

合格実績などを詳しく

お子さまの成長に合わせて